入居者様にステキな夕景を。
というコンセプトのもと、デイサービスセンターたんぽぽではよみたん夜あかりプロジェクトの店頭イルミネーション推進運動に参加しています。
むら咲き村で行われる琉球ランタンフェスティバルの期間中(2015/12/1~2016/2/21)、夕方の一定時間、五つの提燈が灯ります。
老人ホームに入居されている高齢者の皆様はデイサービスが行う外出支援で日中お祭りに行ったり、駐車場に青年会をお呼びしてエイサーを観たりすることはありますが、点灯している提燈を目にする機会は殆どありません。
「少しでもステキな時間を創造できたら」とプロジェクト参加申込書に書いてあった言葉は素晴らしいですね。
提燈の飾り付けを行いましたら利用者様の皆様とても喜んでいました。懐かしいと。

イベント期間が終わったら返さないといけないのかなぁ?
いっそこのまま一年中点けておきたいんだけど。

琉球ランタンフェスティバルのホームページはこちら。
http://ryukyu-lantern.com/
参加申込書に書かれていたコンセプトの文言がホームページに載っていないのはとてももったいない気がするのです。
201511218001_R

この記事を書いた人

NPO法人うまんちゅ生活支援センターふくしの家