昨日、デイサービスセンターたんぽぽとデイサービスたんぽぽ松本では介護ロボット導入に向けてデモンストレーションを行いました。
移乗介助や中腰姿勢を補助するマッスルスーツのエアーコンプレッサーモデルとスタンドアローンモデルの2種類を持って来てもらいました。
エアコンプレッサーモデルは驚きのパワーがあるけど15回から30回の使用毎に空気の充填が必要な事と空気タンクを背負っている分の重さがデメリットと感じました。
一方スタンドアローンモデルはパワーはそれほどないけど充填が不要で重さも約半分なのがメリットでした。
1時間のデモでは当日出勤した中でも限られた職員しか体験できなかったので導入前に改めてレンタルさせて頂いて、どちらにするか吟味したいです。

20160711003_R

20160711001_R

20160711005_R

20160711007_R

20160711004_R

20160711006_R

この記事を書いた人

NPO法人うまんちゅ生活支援センターふくしの家