ご存知ですか?

要介護者の為の住宅改修費用は介護保険から最大9割18万円までが支給されます。

階段・廊下・浴室への手すりの設置、段差解消のためのスロープ設置、和式便器から洋式便器への交換、滑り止め床材への変更、開き戸から引き戸への交換等。

介護保険制度を知らないで不便をしている方、たくさんいらっしゃると思います。

詳しくは市町村の介護保険窓口へご相談ください。

※この記事は毎週日曜日の午後4時に自動配信しています。

この記事を書いた人

NPO法人うまんちゅ生活支援センターふくしの家